健康

黒酢は筋肉痛の軽減に効果的【体験談】

久しぶりに激しい運動をした場合,翌日に筋肉痛に悩まされることはありませんか?
そのような場合,運動をした日に黒酢を飲むだけで,翌日の筋肉痛が大幅に緩和されます。
私が初めて体験したときは,その効果に驚きました。

この記事は以下の人に向けたものです

・筋肉痛を緩和したい人
・黒酢の健康増進効果を知りたい人
・おすすめの黒酢を知りたい人

1. 黒酢を飲むと筋肉痛が軽減される

結論から言うと,黒酢を飲むと筋肉痛が軽減されます。

黒酢に含まれるクエン酸が,疲労物質である乳酸を分解する効果があるためです。

体を酷使して翌日に筋肉痛で苦しみそうだなと思ったら,その日に大さじ1杯程度(約15g)の黒酢を水に薄めて飲むと,翌日の筋肉痛が思いのほか少ないことを実感できます

私の場合,ジムで全身を筋トレした日に,翌日はひどい筋肉痛になるなと思いましたが,黒酢を飲むと意外に弱い筋肉痛ですみました。

初めて飲んだ時は,「黒酢の効果はすごいな」と思いましたね。

ただし,ほぼ毎日筋トレをして,毎日黒酢を飲んでいると,最初に黒酢を飲んだ時のような筋肉痛の緩和効果が薄れるように思います。飲み続けると,慣れてくるのかもしれません。

2. 私が飲んでいるおすすめの黒酢

私がいくつか飲んだ黒酢のうち,お気に入りは以下の2つです。

どちらも化学調味料などの添加物が入っていない無添加で,スーパーでも購入できるものです。

無添加のため,1本で1,000円程度と少し高めですが,身体のためには良いものを飲むようにしています。

私は黒酢の味が苦手で最初は飲むのがつらかったですが,飲み続けると段々と慣れてきましたし,むしろ飲んだ後に胃がスッキリして気持ちよくなっていきます。

 

3. 黒酢の健康増進効果

黒酢には,筋肉疲労の回復以外にも,以下の健康増進効果があります。

黒酢の健康増進効果

①血糖値の急激な上昇を抑える(食後の眠気,老化を抑制)
②血圧を下げる
③内蔵脂肪を減らす
④脂っこい食べ1物を食べた後の胃もたれを軽減

①~③は医学的に確認されているようですが,正直実感はありません。

また,半年ほど毎日飲み続けた後に健康診断で血液検査をしてもらいましたが,コレステロール値等の改善は見られませんでした。

健康診断1か月前から毎日「黒酢」を飲み続けた結果・・・(YouTubeの外部リンク)」でも同様の結果になっています。

黒酢はコレステロールの改善には,それほど大きな効果が見られにくく,むしろ他の要因の方が影響が大きいということなのだと判断しました。

 

4. まとめ

本記事のまとめを以下にお示しします。

  • 黒酢を飲むことで,翌日の筋肉痛が大幅に軽減されます。
  • 黒酢を飲む量は,大さじ1杯分(約15g)程度で,水に薄めて飲みましょう。
  • 飲む黒酢は,健康のため無添加のものが良いでしょう。
  • 他にも,黒酢は,血糖値の急上昇を抑制,血圧を下げる,内臓脂肪を減らす,脂っこい食べ物を食べた後の胃もたれを軽減する効果があります。

 

https://diversification-blog.com/sauna/